ヴィンテージマンションをリフォームしています⑦ 畳・床の撤去作業とシロアリ害

いよいよ、畳の撤去作業にとりかかりました。
横須賀市の場合、畳を処分する際は、1畳を4等分以上に切断しないと、
処分場で引き取ってもらえないとのこと。



画像




市のHPにそう書いてあったものだから、そうするのがあたりまえで
みんなあたりまえに畳は4等分して捨てに行っていると思い、丸ノコで切断開始・・・してみましたが



画像




これがなかなか切れません。
ノコの歯が畳に食い込んでうまく回りません。
無理して回していたら、モーターのコゲ臭いにおいがしてきたので、丸ノコを断念
普通のノコギリでギコギコ切っていたら、2等分するだけで膨大な時間が掛り、途方に暮れてしまいました。


たまたま運よくご近所さんが通りかかり、詳しいレクチャーを受け、仕切り直し。
丸ノコの歯の向きを逆にして、まず1回目は深さ3㎝程切り、
次は歯を全開にして2回目の切り込。最後は裏返して3回目の切り込で、やっと切断です。
3時間程で6畳分、切断しました~
6畳分捨てに行って、約2,500円位かかりました。





画像



畳の下の松荒板。なんかじめじめしています
ちょっとイヤな予感がしますが・・・


めくってみました。






画像



画像





画像




シロアリに喰われたのでしょうか
根太、大引が折れています。ショックです





画像





画像





画像




束がわりのコンクリートブロックも、びしょびしょでした。
本当に、どうなってしまうのでしょう。
とりあえず、放心状態です




因みに。シロアリは蟻と書きますが蟻ではなく
どちらかというとゴキブリの仲間だそうです



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック