ヴィンテージマンションをリフォームしています⑰キッチンに白タイル・杉床に蜜ロウワックス

そろそろ出来あがってきたので、
入居者募集のプロモーションをどうしようか?考え中です。
家賃はいくらにしようか、募集条件をどうしよう?とか。


物件仕入れからもうすぐ2年が経過してしまいそうですが!
ひとりでリフォームするのは時間もかかるし大変な反面、結構楽しいです



ところで、ここ最近は何をしていたかというと…


画像



キッチン床に白いタイルを貼ってみました




画像



もともとは昔の塩ビタイルが貼られていましたが
ちょっと汚かったし、部分補修もしたので、
この上から貼ってみました



画像



サンワカンパニーの「ビンディゴナチュラル」
表面がザラザラしたマットな感じです。



画像



無塗装のフローリングはすっぴんのままだった為
表面が汚れてきたような気がしてきたので




画像




ワックスを塗布してみました。
「未晒し蜜ロウワックス」
蜂蜜とエゴマオイルだけの天然素材だそうです。





画像



缶の手前が塗ったところ、奥が未塗装部分。
こんな携帯の画像でもくっきり判別出来ます




画像



蜜蝋ワックスは、表面の水をはじき、木を保護してくれるそうです
木目もはっきり出てきて、木の表情が豊かになった気がします







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック