ヴィンテージマンションⅡをリフォームしています⑤DIYで白ペンキ塗装

賃貸の繁忙期も終わりましたが
こちらはのんびりとセルフリノベに精をだしております…

さて、最近は塗装を中心にすすめているところですが
今回ペンキ塗装はほぼ初めての体験ですので
非常に四苦八苦しています…


・先走って床を仕上げて汚してしまったり
・養生を怠りペンキがはねたりはみ出したり
・下地処理を怠りヤニが浮き上がったり
・道具の後始末を怠り刷毛・ローラーが固まってしまったり
・自分の保護を怠り顔や髪の毛にペンキが思いっきり付着したり

事前に調べてはいたとはいえ
想定どおりのトラブルが次々と降りかかりますが!
とにかく前進あるのみで
めげずに室内を白くペイントしていきます





画像


押入内。


画像


トイレのドア。



画像


トイレのドアビフォー。
ものすごい煙草ヤニ汚損



画像


下駄箱みたいな?
玄関のパイプスペース



画像


天板の古材はなんと!
畳の下にあった松荒板をカットして表面をサンダーがけ・蜜蝋ワックスで仕上げたものです



画像


まだまだ刷毛ムラのある洗面所のドア。
ヤニ・アクが浮かび上がっていますね
現在施工中です


画像



画像




赤や青を使いたい気持ちをグッと抑え
塗装は白で統一して、今も塗り続けています

水性ペンキを使用していますが
多少水で薄めるほうが、塗料の伸びが良くなるようです。
少しだけ、コツをつかんできたような気がします





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック