ヴィンテージマンションをリフォームしています③

「ぼちぼちペースあげてかないと」なんて考えつつ
相変わらず、いきあたりばったりで作業してます。

現地に着くと、まずどこから手をつけたらいいのやら悩んでいましたが
とりあえず、家の構造などよく分からないし、
考えても仕方ないし、いつまでたっても先に進まないので。
まずは気に入らないところから解体・除去をはじめてみましたが・・・





まずは押入。
カビ臭いし、そもそも押入など不要と考え、

画像




画像




サッパリ壊してしまいました。




画像



画像



目線付近にあるいかにも和室といった鴨居・長押が圧迫感を感じさせる気がして






画像




はぎとってしまいました。
はがした跡にはセメントを押し込んでみました




画像



これも気に食わないので




画像


こうして




画像



壊してしまいました






画像



画像




今後、どうなってしまうのでしょう。
いよいよ、廃墟のような様相を呈してきました。









この記事へのコメント

toppo
2013年05月23日 22:12
調べ物中に偶然読ませていただきました。見事なスケルトン状態で、これからどうなるのか楽しみです。(^_^)
管理人
2013年05月25日 20:01
toppoさんコメント有難うございます!
「やっちまった」と後悔しつつ。
どうしたものか呆然と思案に暮れております

この記事へのトラックバック