ヴィンテージマンションⅡをリフォームしています④杉の無垢フローリングを施工

あっという間にもう2月も後半で
賃貸市場は繁忙シーズンまっただ中ですが…

こちらのセルフリノベは相も変わらずのマイペースですので
シーズン内の完成はほぼ絶望的な状況です



画像



さて、壁・天井もほぼ完了
照明器具をとりかえ、障子をカーテンにチェンジ

いよいよ床工事にかかりました




画像



前回も使用した、私お気に入りのジャパニーズシダー
まる梅製材所の訳ありアウトレット杉フローリング
「クロ・ハブシ」入りのラスティックなフロア材です



画像



床貼り工事の道具たち
「とんかち」「ポンチ」「さしがね」「フロア釘」「ボンド(床職人)」
「マルノコ」「ドリルドライバー」

かなりありえないくらい原始的な装備ですが…
頑張ります




画像



柄を選びながら
1枚ずつ、貼っていきます
マンション内につき騒音に要・注意!で
トンカチ&ポンチで釘を打ちます




画像



画像



元6帖の和室、床貼り完了しました



画像



リビングも開始
市松フロアに直接重ね貼りしました


画像




画像



普段の仕事が終わってから
ビール飲みながらの作業。

マンション内での深夜の床工事は
かなりスリリングです

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック